最短2ヶ月で成婚退会 八王子市・多摩市の結婚相談所

happymariage

 070-6522-9260

営業時間 9時~20時

婚活 実際に起こった出来事

結婚相談所で活動するには契約書が必要?

こんにちは。

サンリオピューロランドでおなじみの多摩センターにある八王子市・多摩市のアラフォー専門結婚相談所『happy mariage』の結婚できない人の心の痛みがわかる仲人まさです。

 

コロナの影響で、結婚相談所での活動を希望されている方が増えてきています。
ただ、結婚相談所で活動するにあたり、ご自身が探された結婚相談所であればいいのですが、知り合いや親御さんなどがお話をすすめてきた時など、必ず注意をしなければいけないことがあります。

 

 

 

 

 

 

活動費用について

結婚相談所での活動費用には、入会時にかかるものと毎月かかるもの、そして退会時にかかるものの3つに分けられます。

入会時は、入会金や登録費、相談所によっては活動サポート費というのもかかる所があります。

毎月かかるものは、月会費になります。それ以外にはお見合い毎にお見合い料が発生する相談所もあります。

退会時は、成婚した場合のみ成婚料がかかり、それ以外の退会では、退会のタイミングにもよりますが翌月の月会費が発生する場合があります。

 

結婚相談所で活動するには契約書が必要?

結婚相談所で活動するには、概要書面・契約書の取り交わしが必須です。
概要書面と契約書の内容が似ていますが、原則省略することはできません。
概要書面への署名がないと契約書に署名をもらうことができません。
その為、概要書面と契約書に署名をしないと活動を開始することはできません。
なお、書類は本人と相談所で1部ずつ保管することになっています。

活動費用についても概要書面・契約書に記載しますので、書類は取り交わししましょう。

クーリングオフ制度のについての説明も義務付けられております。
クーリングオフ制度についての説明がなかった場合は、クーリングオフ期間以外でもクーリングオフが適用される場合もあります。

 

活動にかかる費用を教えてもらってますか?

実際の活動には、上記にあげた活動費の他にも男性の場合だと、お見合い時のお茶代はかかります。
現在では多くの結婚相談所で、お見合いのお茶代は男性が負担するとマナーとして規定されています。

他にも相談所によっては、活動費用がかかる場合もありますので必ず確認が必要となります。

 

活動費用を聞いたけど書類が無い場合

これは、私自身が経験したことです。
かなり昔に活動をしていた結婚相談所でのことです。
活動費用などについては、入会説明時に参考用として頂いた料金表のみでそれ以外にはありませんでした。

そこでは、お見合いが決まった月と決まらなかった月で月会費の金額が異なっていたんです。
(参考用として頂いた料金表には、異なる金額のことについて記載がありませんでした。)

ある時、突然請求金額が上がった時があったことで、理由を聞いた所、異なる金額設定になっていたことを知ったんです。
残念なことに、ここの相談所での活動に対する契約書を交わしていなかったことで起こってしまったことだと思います。

このようなトラブルにならないように、活動に関する書類が手元に無いのであれば早急に作成して頂くことをおススメします。

 

結論としては

概要書面・契約書の取り交わしはあなたが、安心して活動するための大切な書類です。

知り合いだからとか親御さんがよく知っている人だから書類の取り交わしをするのを面倒くさがらずに、概要書面・契約書は取り交わしするようにしてください。
言葉だけでの入会手続きは絶対にしないようにしましょう。

 

せっかくいい出会いに恵まれたり、良い感じで活動しているのに書類の取り交わしがなく、トラブルが発生してしまっては、気持ちのいいものではありません。

他の相談所で活動しようと思っても、また同じことになったらどうしようと思い、活動することを躊躇することもあるかもしれません。

 

 

 

 

全国各地対応しています!

 

 

 

 

 

 

【入会面談・婚活相談】


お気軽にご相談ください

※予約制
面談場所:京王プラザホテル多摩
面談時間:1時間半ぐらい

入会面談のお申込みはこちら

★他社で活動中の方もお申込み頂けます。
★遠方の方はZOOMでの面談も対応可能。

 

-婚活, 実際に起こった出来事

Copyright© happymariage , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.