婚活

選ぶ立場ではなく選ばれる立場

こんにちは。

サンリオピューロランドでおなじみの多摩センターにある八王子市・多摩市のアラフォー専門結婚相談所『happy mariage』の結婚できない人の心の痛みがわかる仲人まさです。

 

「選ぶ立場ではなく選ばれる立場」

 

 

 

 

 

 

婚活に限ったことではなく、どんな時でも同じです。
結婚相談所でも婚活アプリでも、お相手を検索しているので、つい自分が選らんでいるように感じるけど、本当は選ばれている。

自分から選んで申込みをしても、お相手から「会ってみたい」と選ばれなければ会う事すらできません。
婚活の場合だと、選ばれる立場だと気づかないとどれだけ出会ってもうまくいくことはない。

しかし、

選ばれない=否定された

ではありません。
たまたま結婚相手の候補としては選ばれなかっただけで、あなたのことを否定しているわけではありませんので、自分の価値を勝手に下げないようにしてください。

起こっている物事も自分が選んだではなく、あなたなら乗り越えられるから選ばれたと思えるようになったら素敵だと思います。

選ばれる立場を強調すると選ばれなかったときに自分を否定された気になってしまうけど、落ちこむ必要もなくて、ただ縁がなかっただけ。

捉え方を少し変えるだけで楽になります。

 

例えば、お金がないというイメージを持った人は、買い物に行けば半額の物を探したり、少しでも安いものを自分が選んで買ったように思ってるけど、実は、「安いものしか買えない人」という枠で選ばれていて、その枠から出れない(出ない)から安いものしか買えないとしたら、すごく世界を狭くしてるし残念な気持ちになると思います。

「選ばれる立場」を受け入れたら、いろんな事・物に感謝できます。優しく接することもできます。

選ばれる枠は、自分がチャレンジをすることで変わることもできる。

だとしたらチャレンジしたいね。
チャレンジには失敗はないから。

 

「選んでくれてありがとう」

 

感謝が幸せの第一歩になります。

 

 

 

 

おススメ記事

親子 1

アラファー以上、時にアラフィフになっても自分の子供が欲しいと思っている男性には、必ず読んで頂きたい。 自分の子供が欲しいという気持ちは、同じ男として理解はしています。 しかし、自分自身が健康であればで ...

2

こんにちは。 サンリオピューロランドでおなじみの多摩センターで婚活のお手伝いをしています。 八王子市・多摩市のアラフォー専門結婚相談所『happy mariage』の仲人まさです。 いまや婚活市場には ...

3

こんにちは。 八王子市・多摩市のアラフォー専門結婚相談所『happy mariage』の仲人まさです。   成婚報告   昨年(2018年)に最後のお見合い相手と成婚退会をした36 ...

4

こんにちは。 サンリオピューロランドでおなじみの多摩センターで婚活のお手伝いをしています。 八王子市・多摩市のアラフォー専門結婚相談所『happy mariage』の仲人まさです。   &n ...

-婚活